鐘【campanella】


1月にチケットを予約したピアノコンサート♪

ようやくその日がやってきた〜 ♬

軽井沢の大賀ホールまでエルカミでGONE=3
☆☆☆




仲間の造園屋の手伝いでガッツリ畑仕事をこなしたあと




昼飯は中目黒や青山なんかにもある『鶏味座』軽井沢店で塩らーめん!
鶏の出汁が乳酸が溜まりまくってガッチガチの身体に染み渡る〜〜^^

それでもっていよいよなコンサート

泥くっさいけどちょいと洒落込んだ格好はしたものの“足”はトラック^^;
こんな時はシャレオツ〜なダークなクーペで会場まで乗り付けたい(笑)


大賀ホール。とても素敵な会場です。
2005年の4月に開館したばっかりです。

主にクラシックのコンサートに利用されてるようで、オーケストラや合唱などに適した型ちに設計されてるみたいっす。

無垢の木の香るホールは清潔感があって清々しく、外の畔には鴨がぷかぷか。。。 風情もあってとっても気持ちのイイところです。

なんでもソニーの名誉会長の大賀さんが16億もの資産を寄付して出来たそうで、なんかちょっと心を打たれましたyo。




コンサートそのものは言うまでもなくブラボーでした!!!

なんてったって私の MacBook の iTune にはピアノ曲と松田聖子とシガスカオしか入ってなくて、普段圧倒的にピアノが流れてるわけで、当然それはフジコ・ヘミングなわけで。。。

生演奏を聴けるだけで感動なんです。

始めの「エオリアン・ハープ」なんかホントに最初のタッチだけで何かがこみ上げてきて泣いちゃいそうでしたよ( ̄^ ̄。)

ミスタッチもちょこちょこあった気がするけどトリの『ため息』『ラ・カンパネラ』、アンコールの『ノクターン#20遺作』は特に彼女のまったり粘り着くような独特な演奏が固定概念を解き放つようで心地よい感覚に酔いしれちゃうのです。

なによりアクロバティックな指さばきが見える3列目の席で Steinwey&Sons を自在に操りそれと一体化した彼女の演奏を見れただけで、んもう、サイコーだったのでした♪♬

どうでしょうこの9の2なんか Free your mind!!!




コメント
素敵な時を過ごされたよーですね(^^)
  • ゆーじ
  • 2012/06/18 8:29 AM
ゆうぢさん、ふふふ(^^ 
  • yama
  • 2012/06/20 6:41 PM
コメントする