初めての南の島


さて、今回の旅の目的はただの観光ではなく、この島での “生活”  を視野に入れた視察を兼ねての渡航でした。 

癒しの島とも聞きますし、“気” にあふれているとも聞きます。
重い病と闘うmamaさんを見守りながら1、2年前から身体の事を考えてそうゆう場所に移り住むのはどうか?
と考えていました。 いつでも元気いっぱいのmamaさんでしたからね ♪ 
少しでも可能性があるならあの頃のような体育会系の元気な身体に戻って欲しいと願う訳です。

とはいえ、この私にとっては初めて訪れる南の楽園、視察は二の次、フツウにはしゃいであれこれとアクティビティーを満喫してきたのでございます ^^ 


ホノルルでジェットを乗り継ぎマウイ島に降り立ってまず出迎えてくれたのは澄みきった青空と心地よい風、そして太陽と雲が織りなす幻想的な光と多彩な色の草花たち。 


高校を卒業してから5年間アメリカ留学の経験があるので日常会話なら特に問題ありません。 
日本ではピンパブくらいでしか英語なんて使わなかったけど、案外ちょこちょこ喋れるもので安心しました ^^

しかし仕事となると今の語学力ではどうでしょうね????  ま、典型的B型+超オプティミストな私にはなんとかなるんじゃない?的な感じです ^^

そうは言っても土地勘は全くなく右も左もさっぱりでチンプンカンプン。 

mamaさんのメル友で10年間この島で生活されてる日本人の方が私達の案内役となって下さいました ^^

一週間の滞在。 つづきでそのアクティビティーに触れてみますね♪ とりあえず今日はこの辺で (((^^;;;;

アディオ〜ス!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック